So-net無料ブログ作成
検索選択

Mirror-DTCのバグ

Twitterより
Mirror-DTCクライアントが128以上のIPアドレスをマイナスにするのはバグだな
例:192.168.x.139が 192.168.x.-117ってなっちゃう

あとホームページでサブページのディレクトリ区切りがU+005C(バックスラッシュ/日本語環境では円マーク)なのでアクセスできないブラウザがあるね。(IEではいけるのかもしれないが)

Mirror-DTCのVer1.2.1をリリースしました

Wake On Lan対応機能では、マジックパケットを送信してWake On Lanに対応したサーバーマシンをサスペンド状態から復帰させる事ができます。マジックパケットを送信させるにあたって、面倒になるサーバーマシンの物理アドレス調査は、Mirror-DTCサーバーが行います。このため、Wake On Lan対応機能を利用する場合にも、通常は、物理アドレスの調査/入力は不要です。

Mirror-DTC Home Page

Mirror-DTCはPCのリモート操作環境を提供するクライアント/サーバープログラムです。
CPU/ネットワークリソースの消費を抑えつつ、高FPSでの動画再生にも対応します。
WindowsXP/Vista/7/Mac OS X/Ubuntuで利用できます。

追記: ホームページは修正されてます。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。